カテゴリ

症状別解説 お知らせ 院長ブログ
logo

カイロプラクティックセンター
上越 ふじまき店

〒943-0817
新潟県上越市藤巻10-6 正和ビル1F
[地図]

[最寄駅]
信越本線・春日山駅車で10分

【営業時間】
9:00~20:00

【休診日】
日曜日

ご予約 お問い合わせ
Facebook Twitter mixi

HOME > 症状別解説

症状別解説

頭痛

慢性的な頭痛の大半は機能性頭痛です。
大きく、「筋収縮性の頭痛」と「片頭痛血管性頭痛」に分類されます。

筋収縮性の頭痛は、後頭部の筋肉が緊張しておこるもので、こりや肩こり、眼精疲労や頭重感を伴います。
片頭痛血管性頭痛は、片側が拍動を伴う痛みが特徴で、これは血管が拡張して神経を刺激しておこるものです。

緊張性の頭痛では首や肩周辺の筋肉の緊張をゆるめ、血行の改善をはかります。
又、片頭痛は肩部の緊張部位や血管の運動を安定させる全身の改善を行ないます。


1

アーカイブ

このページのトップへ